ナミビア

ナミビアの撮影、コーディネート業務

ナミビアの撮影許可証

ナミビアは、撮影許可が必要です。

取得日数は、約1ヶ月を目安にしてください。

 

●撮影許可証

 Namibia Film Commission(ナミビアフィルムコミッション)に撮影許可を申請

 

●労働許可査証(ワークパーミット)

 ナミビア首都ウィントフックにある内務省に申請

 手数料と実費をBank of Namibiaに送金。日本の銀行からの送金はできませんので、現地エージェントに依頼をします。

 

●国立公園等の撮影許可証

 撮影許可証とは別に必要

ナミビアとチータ

アフリカには、チータの保護施設がたくさんありますが、ナミビアはその中でもしっかりしたCFF(Cheetah Conservation Fund)チータ保護基金団体があります。運動不足のため人工的にチータの運動を行っている様子です。

いきもの大紀行 (BS朝日)

アフリカ 大サバンナの貴公子  チーター 愛と命の物語

〈BS朝日番組サイト〉

ナミブ砂漠

世界最古の砂漠、アプリコット色をしたDUNE45の陰影。

ソーサスフレイは、ナミビア観光の最大の目玉

ヒンバ族

アフリカ最後の裸族、ヒンバ族。ナミビア北部の奥地カオコランドに集落があります。